水に浸かるところは吟味が必要

新築一戸建てを広島で探していた時に、土地選びで一番気をつけたことはやっぱり便利なところがいいと思う事ですね。そのことを一番に考えて、土地を選択しました。すると、とても生活をするのに楽なのです。スーパーが近くにある、コンビニがある、病院があるなど、生活をするのに困らない範囲にそれらがあるととてもいいです。そしてそのことを重点的に考えていたのです。
そしてもう一つ思っていたこととして、土地が低くないということです。それはなんといっても水に浸かることがないようにしたいと思ったからでした。自然災害は避けることができません。しかしそのことを少しでも、良い状態にすることはできるのです。そしてそのことは、土地が高いところにある方がいいのです。
しかしいくら高いところがいいといっても、あまり高いとその点では不便さを思うこともあるでしょう。そして崖崩れなども心配なので、山に接近した場所などは避けるようにしました。そんなことも土地選びとしては重要です。